うつの人、一緒の人

うつの彼がいます。理解したいされたい気持ちを綴ります。

5.23

彼は早くも新たな職場を探し始めています。

もうここまできたらやるしかないです。

 

正直、私はこういうときどうしたら良いのか分からず結果あーだこーだ言ってしまうのも良くないと思い、『私から言うことは何もないよ』と一言。

それが冷たく突き放していると捉えらたのか、『そんな言い方はないんじゃないか』と彼から一言。

 

違うんだよー( ;∀;)

そういう意味じゃなくて( ;∀;)

 

なんて言葉をかけたら良いのか

本当に分からない。

 

私が何か言う度にプレッシャー与えてるんじゃないかとか、急かしてるんじゃないかとか思ってしまって空回りしてしまいます。

 

 

というか、彼女なら黙って支えるのが正しいのだろうか。

彼が私の思い通りにならないからと思われても仕方ないんだろうけど、正直今のところ将来が分からないです。

 

本人が大変なのは分かるけど、正直私は健康体で仕事の悩みはあまりないし1人の生活だって充分ではないなりに不自由せずやれてます。

 

『一緒になって不安になって悩む必要もないし無駄なことに精神使ってるのでは??』

 

なんてことが頭を駆け巡る時があります。

ほんと正直にいってしまうと。

 

こんなことを思うのは彼女として最低なのだろうか。酷いのだろうか。

 

互いの生活を共有できない状況の今、

電話をすればため息、突き放すようなことを言えば不満げ。

 

耐えたら先が開けるのだろうか。

 

私はどうすれば偉いのだろうか。

 

自分のこの先のことも心配なのに。

 

今年で3年目を迎えますが、

区切り時かな、とも思っています。

 

結局その程度の気持ちなのかと言われたらそれまでですが、新たな道も考えるようになってしまうのではないかと考える日々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする